TEL/FAX:075-323-6106 〒615-0074 京都府京都市右京区山ノ内苗町20 ヴィヴィプリメラ2F

Coffee&Tea

Coffee Selection ~コスタデルソルブレンド~

カフェコスタデルソルはこだわりのコーヒー豆を使用しています。
というのも、島根県松江市にある「caffe VITA」の門脇 裕二にオリジナルブレンドを作ってもらっているのです。
カフェヴィータ 門脇 裕二とは・・・

2002年 ジャパンバリスタチャンピオンシップ(JBC) 3位
2003年 全日本バリスタチャンピオン競技大会 準優勝
2008年 UCCマスターズ全国大会 エスプレッソ部門 優勝
2010年 ブレンズラテアート 関西大会 優勝

日本を代表するトップバリスタの一人です。
是非、一息つきにカフェコスタデルソルへお越しください。
豆の販売もしておりますので、お気軽に声をおかけください。

Coffee Selection ~コスタデルソルブレンド~
Coffee Selection ~コスタデルソルブレンド~
Coffee Selection ~コスタデルソルブレンド~

Tea Selection ~ロンネフェルト紅茶~

Tea Selection ~ロンネフェルト紅茶~
Tea Selection ~ロンネフェルト紅茶~

カフェコスタデルソルではロンネフェルトの茶葉を使用しております。
「ロンネフェルト」は180年の歴史があるドイツの紅茶メーカー、世界的には有名な高級茶葉ブランドですが、日本で扱っている店舗はまだまだ少ないようです。

様々なハーブやフルーツの気品ある豊かな香りと贅沢な風味が人気となり、次第に脚光を浴びつつあります。
海外ではアラブドバイにある世界で唯一の7つ星ホテル「バージ アル アラブホテル」でも使われているんですよ。
ドイツ国内では4つ星、5つ星ホテルの9割以上が使用しているという最高品質の紅茶です。

ところで・・・
なぜドイツ?紅茶はイギリスでしょ!?と疑問に思われましたかもしれません。
この紅茶のふるさとドイツは日本と同じく軟水(茶葉成分が溶け出し易い)の地域です。
だから私たちが飲んでも、同じくまろやかな味わいに仕上がるのです。

イギリスで本場の紅茶を買ってきたつもりなのに全然おいしくないのはイギリスの硬水(茶葉成分が溶け出しにくい)に合わせてブレンドされているからなのです。
ちなみにイギリスでも紅茶をわざわざ軟水で飲む習慣のある皇室向けの茶葉はドイツでブレンドされているようですよ!

CONTACT

ご不明な点は、下記よりお気軽にお問い合わせください。
TEL / FAX:075-323-6106
〒615-0074 京都府京都市右京区山ノ内苗町20 ヴィヴィプリメラ2F